ベタな徹日記

ベタな日常の小さな出来事を笑いながら綴るブログです(^^)

ベタなチェンマイシリーズ(^^)

チェンマイに行った目的の一つに「?象に乗る」と言う目的が有りました(^^)


実際にエレファント ファームに行き、息子と二人で乗ったのですが、自分が想像していた以上に素敵な時間になりました。憧れの?に乗れた事にも感動したのですが、?を操る男性との会話が堪らなく良かったです。


象を操る人はタイ人の25才の男性だったのですが、乗せてもらった象も25才で、8年間一緒に暮らしているとのこと。ここには、72匹の?が居て若い?から60才を過ぎた年寄りの?も居ること。今乗っている?は、もうじきジャングルに帰すこと。観光客、特に中国の観光客が毎日訪れるので、365日休みなく働いていることなどを聞きながら、坂道を含め約300mの道を乗せてもらいました。


純朴な語り口の中に、自身の生活も?に支えられていること。?が家族のような存在であり?がとても大切な存在であることが十分伝わってくる会話でした。


休みたい。楽をしたい。楽して金を稼ぎたい。などなど人間、伴すれば思ってしまいますが、この青年との出会いは、自身への反省を促してくれる出会いになりました。


クスっと笑ってしまったのが、??日本は「pretty ladyが沢山いる国でしょ?」と言う言葉(^^)

想像にお任せしましょう(笑)

f:id:toru1012:20160420021418j:plain

f:id:toru1012:20160420021520j:plain

?青年が撮ってくれた?